Top

英国ボビンレースとファブリックボックス(手縫いの布箱)を愛するVineのアトリエから
by vinelace
カテゴリ:作品展( 12 )
作品展2012終わりました
f0136308_1022571.jpg

English Lace Club - Vine作品展2012終了しました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。出展した生徒さん、ご協力いただきありがとうございました。皆さんのお陰で、無事に終えることができました。

「ギャラリーみすや」さんには、カウンターがあり、ご来場者の無い時間には、会場当番の方や友人・知人とお茶をすることができました。搬入の日のお弁当もここで食べたなあ。会場の雰囲気、アクセス共に、良い会場でした。ご来場いただいた方や生徒さんたちも、1Fの「みすや針」さんへも行かれたらしく、「お客さんがたくさん来てくださいました」とお礼を言われました。生徒さんたちにとっても楽しい作品展だったようです。

次は数年後です。作品展の開催に最も必要なもの、それは「体力」です。体力増進に励みつつ、次の作品作りにも励みましょう。

チャリティパターン集についてお問合せありがとうございます。本日からインターネット受付を再開致します。よろしくお願い致します。 こちらから



↓ランキングに参加しています。下のバナーを”ワンクリック”ご協力頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

f0136308_11324648.jpgEnglish Lace Club - VineのHPはこちらから
[PR]
by vinelace | 2012-02-27 10:18 | 作品展
作品展2012開催中です
f0136308_7522577.jpg

■2012年2月21日(火)~26日(日) 11:00-18:00(最終日15:00)
■ギャラリーみすや

   (京都市中京区三条通り河原町西入る みすやビル2F) HPはこちら

只今開催中です。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございます。残り4日です。会場でお待ちしています。どうぞ足をお運びくださいませ。


先週末から続く肉体労働で、筋肉痛と疲労もピークに達しています。先週土曜日には15Kgの宅急便2個を送り出し、搬入前日の日曜日のレッスン時にお預かりした作品は、翌月曜日に特大スーツケースと肩から提げて会場入りし、そのまま搬入作業。作品展初日の火曜日には、販売物品を入れた重いキャリーと、肩にはデモ用のピローを提げて。2日目水曜日には、補充分を。3日目の今日木曜日、ようやく手ぶらになりました。全身の筋肉痛と肩にできた痣は勲章よ。

f0136308_8666.jpg

そんな私を癒してくれたのは、搬入日のランチに頂いた京都駅「萩乃家」さんの駅弁。Fさんのご好意で会場まで届けていただきました。豪華弁当で体力復活し、搬入作業を進めることができました。竹製の籠はもちろん持ち帰り、我が家でみかんを入れています。

さあ、今日もこれから行ってきます。



↓ランキングに参加しています。下のバナーを”ワンクリック”ご協力頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

f0136308_11324648.jpgEnglish Lace Club - VineのHPはこちらから
[PR]
by vinelace | 2012-02-23 08:15 | 作品展
作品展2012開催のお知らせ
f0136308_130561.jpg

■2012年2月21日(火)~26日(日) 11:00-18:00(最終日15:00)
■ギャラリーみすや

   (京都市中京区三条通り河原町西入る みすやビル2F) HPはこちら

3年ぶりのEnglish Lace Club - Vine教室展を開催致します。英国ボビンレースとファブリックボックスを展示します。ボビンレースでは東日本大震災チャリティパターン集に掲載した作品を中心に展示します。伝統的な白糸にこだわらず、色糸を使用した個性豊かなブローチなど、身に付けるレースもたくさん展示する予定です。ファブリックボックスも、アイディア一杯の素晴らしい作品が続々と出来上がっています。

「ギャラリーみすや」は初めての会場です。予約をしたのは一昨年。とても人気があるギャラリーで、ようやく予約が取れたのはこの1週間だけでした。時間的には余裕があるはずでしたが、昨年はほとんどの時間をチャリティパターン集製作と販促に割かれてしまい、今もまだ一生懸命製作しています。会場では、ボビンレースパターン集やファブリックボックスのキットなどの販売コーナーをご用意する予定で、こちらもまだ準備中。

只今出展者全員が、鋭意製作中です。どうぞ足をお運びくださいませ。

<関連記事>
チャリティボビンレースパターン集紹介記事 (2/7)
「ボビンレースのアクセサリー」 "Bobbin Lace Accessory"   (2/9)
ファブリックボックスのキット (2/16)


↓ランキングに参加しています。下のバナーを”ワンクリック”ご協力頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

f0136308_11324648.jpgEnglish Lace Club - VineのHPはこちらから
[PR]
by vinelace | 2012-01-23 13:36 | 作品展
作品展2009終わりました
f0136308_8471868.jpg

「English Lace Club - Vine作品展2009」終わりました。ご来場いただいた多くの方々、準備を手伝ってくださった方々、そして何より出展された生徒さんたち、本当にありがとうございました。皆さまのお陰で、無事に終えることができました。

2003年から、2年に1度、びわ湖大津館で開催した教室展も今回が4回目になりました。(過去の作品展の様子はこちらでご覧下さい) 「生徒さんが頑張って作られた作品を、ご家族やご友人に見ていただく場を用意しよう」「毎年は無理だから2年に1回」、そんな軽い気持ちで始めた作品展の開催でした。たった2年、でも人によってはいろいろな変化のある2年です。それはご自身のことだったり、時にはご家族のことだったり。この作品展が、生徒さんの目標や励みになっていれば、私は嬉しい限りです。

最終日、搬出後の懇親会では、弱気な挨拶をしてしまった私でしたが、その後いただいた数々のメールを読み返しながら、続けていくことの大切さに改めて気付きました。会場では、「次回は私も」と声をかけてくださった方も。そうですね。では、皆さま、次回はやっぱり2年後に。

(承認制ですが、久しぶりにコメント欄をあけてみました。)

English Lace Club - VineのHPはこちらから
[PR]
by vinelace | 2009-05-20 09:09 | 作品展
作品展のお知らせ
f0136308_7424074.jpg

「English Lace Club - Vine作品展2009」
~英国ボビンレースとファブリックボックス~


日時 : 5月13日(水)~17日(日)
      10:00~17:00 (最終日は14:00まで)
場所 :びわ湖大津館 3Fギャラリー
      (滋賀県大津市柳が崎5-35)


English Lace Club-Vineの教室展です。英国のボビンレースとファブリックボックスの作品を展示します。ファブリックボックスは、接着剤を使用せずカーブ針と呼ばれる特殊な針を使い、手縫いで布箱を作る英国の手芸です。

滋賀県に古くから伝わる近江上布に使用する麻糸や、京都の絹糸、そして伝統的なヨーロッパの麻や木綿の糸を使用してボビンレースを織りました。写真のレースは、200年以上前に作られた骨董の器に描かれていた模様のうち、ボビンレースのフィリングの模様に似ているものを選んでサンプラーをデザインし、京都の絹糸で織ったものです。 (desiged and worked by R.Tamura)

繊細なボビンレースと、刺繍やパッチワーク等の手芸を組み合わせたファブリックボックスの数々を、是非ご覧ください。

English Lace Club - VineのHPはこちらから
[PR]
by vinelace | 2009-04-13 07:38 | 作品展
後片付け中
f0136308_9494299.jpg

今回の作品展は、準備が本当に大変でした。準備は、その方にピッタリあった出展作品を選ぶことから始まりました。材料の調達が終わり、製作が始まると、2週間に1度、または月に1度のレッスンで生徒さんにお会いする前日には、進捗具合が心配で夜中に目が覚めた日も何度かありました。順調に進んでいる方がほとんどですが、中には諸般の事情から遅れが出てしまう方も。そんな時は、言葉では「大丈夫、大丈夫」と励ましながらも、万が一のことを考え、その方のための予備作品を考えるわけです。胃の痛む日々でした。

出展作品をお預かりした後は、会場ディスプレイを考えます。これがまた胃の痛む作業です。出展者全員の顔も作品も頭に浮かびます。全員の作品が、最も美しく見える場所を考えに考えて、全員がハッピーになることを願いながらの作業でした。皆さんにご満足いただけたようで、本当に嬉しい限りです。

最終日は、全員で記念撮影をし、その後搬出作業へ。搬出作業終了後、「反省会」という名目の親睦会を開催しました。最初に書きましたが、本当に準備が大変でした。なのに、「反省会」の最初の挨拶で「次は2年後、2009年です。」と言ってしまった私です。(大丈夫か、自分。)いえいえ、やりますよ、2009年にも。

出展された方はもちろん、始めたばかりで今回出展できなかった方々にとっても、学ぶことの多かった作品展になったようです。

f0136308_1718358.jpg
来場者にとても好評だった入り口のフラワーアレンジメントは、生徒のMさんによります。いつもありがとうございます。
[PR]
by vinelace | 2007-06-20 10:25 | 作品展
終わりました
f0136308_20374218.jpg

作品展2007、終わりました。梅雨入りしたとは思えない好天に恵まれ、約330名のご来場がありました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

最後まで頑張って作品を完成させた20名の生徒さんたち、本当にお疲れ様でした。搬入や、会場当番、搬出作業など、皆さんが手伝ってくださったので無事に終えることができました。本当にありがとうございました。

終わった翌日の今日も、枚方で通常レッスンがありました。まだバタバタとしていて、たくさんいただいているメールのお返事もできていません。大変申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願い致します。

会場で用意したファブリックボックスキットはSold Outしました。遠方で会場に行くことができなかった方々からもメールをいただいています。希望される方は、フォームよりお申込みください。

まだまだ書きたいことはたくさんありますが、本日は取り急ぎこの場でお礼を申し上げます。
[PR]
by vinelace | 2007-06-18 20:47 | 作品展
明日から作品展
朝からの搬入作業も、ようやく終わりました。暑い中、重い荷物を持って車と会場を何往復したことか。、脚立に上がったり下りたり、あーでも無い、こーでも無いとウロウロ走り回って。汗だくで、もうヘロヘロです。

とにかく搬入は終わりました。明日に備えて、今日は早く休みます。

会場でお会いするのを楽しみにしています。会場で見かけたら、お声を掛けて下さい。

English Lace Club - Vine Exhibition 2007

期間 : 6月13日(水)-17日(日)
      10:00-17:00 (最終日は15:00まで)
場所 : びわ湖大津館
[PR]
by vinelace | 2007-06-12 18:53 | 作品展
作品展会場へのアクセス
JRをご利用の方、大津駅からのバスの時刻はこちらでご確認ください。

江若バス

路線バス (路線名) 浜大津線

こちらでPDFの時刻表をダウンロードしてください。
会場にも、時刻表はご用意致しますので、お問い合わせください。

他のアクセス方法はこちらでご確認ください。
[PR]
by vinelace | 2007-06-11 14:10 | 作品展
大津でランチ
先日のレッスンで話題になったので、こちらでもお知らせします。作品展会場近くで、お勧めのお店です。

「びわ湖大津館」
作品展の会場です。こちらの琵琶湖に面するレストランも美味しくてお勧めです。

「かねよ」
数年前、以前の「近況」ページでも紹介しました。百人一首でも有名な逢坂にある「うなぎ」のお店。

「魚忠」
先日紹介した「餅兵」さんの向かいにあります。お昼のお弁当はお勧め。

「豆信」

「鶴喜そば」
比叡山延暦寺の麓にあるお蕎麦屋さん。お店は文化財に登録されています。
[PR]
by vinelace | 2007-06-10 10:04 | 作品展