Top

英国ボビンレースとファブリックボックス(手縫いの布箱)を愛するVineのアトリエから
by vinelace
作品展のお知らせ
f0136308_7424074.jpg

「English Lace Club - Vine作品展2009」
~英国ボビンレースとファブリックボックス~


日時 : 5月13日(水)~17日(日)
      10:00~17:00 (最終日は14:00まで)
場所 :びわ湖大津館 3Fギャラリー
      (滋賀県大津市柳が崎5-35)


English Lace Club-Vineの教室展です。英国のボビンレースとファブリックボックスの作品を展示します。ファブリックボックスは、接着剤を使用せずカーブ針と呼ばれる特殊な針を使い、手縫いで布箱を作る英国の手芸です。

滋賀県に古くから伝わる近江上布に使用する麻糸や、京都の絹糸、そして伝統的なヨーロッパの麻や木綿の糸を使用してボビンレースを織りました。写真のレースは、200年以上前に作られた骨董の器に描かれていた模様のうち、ボビンレースのフィリングの模様に似ているものを選んでサンプラーをデザインし、京都の絹糸で織ったものです。 (desiged and worked by R.Tamura)

繊細なボビンレースと、刺繍やパッチワーク等の手芸を組み合わせたファブリックボックスの数々を、是非ご覧ください。

English Lace Club - VineのHPはこちらから
[PR]
by vinelace | 2009-04-13 07:38 | 作品展
<< 作品展2009終わりました イースター >>